【NZ日記】ニュージーランドWWOOF生活一ヶ月の振り返り

ニュージーランド生活一ヶ月

はいどーもー
現在、ニュージーランドに滞在しているひろたつです。
今回は、今日でちょうどニュージーランド滞在が始まって一ヶ月が経ったので、その報告と振り返りをできればと思います。
宜しくおねがいします。

ニュージーランド生活が始まって祝一ヶ月

改めまして、ニュージーランド在住にひろたつです。
今日でニュージーランド生活を初めて一ヶ月が経ちました。

早いものですね〜
もう、、、
1ヶ月も、、
30日間も、、、
720時間も、、、
43200分も、、、
2592000秒も、、、

時間って、、怖いですw

というわけで、ニュージーランド生活一ヶ月の振り返りをしていこうと思います。

ニュージーランド一ヶ月の振り返り

一ヶ月間、色々なことがありました。

2つの家にお邪魔してホームステイをしました。

英語で頑張ってコミュニケーションをとりました。

冬なのに海に入って泳ぎました。

語学学校に潜入しました。

子どもたちに英語を教えてもらいました。

ガーデニングのお仕事をしました。

滝を見ながら黄昏ました。

小さな橋を作りました。

オークランド空港で寝ました。

海外で初めてヒッチハイクをしました。

島に行きました。

満天の星空の下で寝ました。

採れたての野菜を食べまくりました。

プライベートビーチを満喫しました。

汚さに慣れました。

猫と永遠と遊びました。

電気が十分に使えない環境で生きることができました。

いろいろな新しい経験をすることができて、本当にニュージーランドに来てよかったと感じることができた一ヶ月でした。
なんとなくニュージーランド良さそうだな〜と思って選んだ国でしたが、、やっぱり、自分の感覚は間違ってなかったです。
ジャストフィット、ピッタリでしたw
ニュージーランドLOVEです(笑)
人の暖かさ、時間がゆっくりと流れる感じ、海や山など自然が多い感じ。
今の所、ニュージーランドの悪いところを上げることができません。
それくらい、ニュージーランドは良い国です。

結構マジな話、人生の後半になったら、ニュージーランドに移住してのどかな暮らしをするっていうのは、、ありかも(笑)
そんくらい良い国ですw

そして、ニュージーランドでホームステイをするのに使ったサービスがWWOOFというものです。
詳細はこちら
ニュージーランドでWWOOF生活をはじめました。

はじめてのホームステイ

最初のホストは、ニュージーランドのフィティアンガというところの近くにある、クアオツヌというところに住んでいる70歳くらいの一人暮らしで、山の中に家を構える、気さくな方でした。
まず、場所が最高。

完全に自然のど真ん中という感じ。

あたり一面緑一色。

リュウイーソーです。(麻雀ねw

なんか、自然の中で生きてるんだな〜って感じましたw
近くには娘さんが暮らしていて、いつも挨拶します。

ちょっと離れたところだけど、すぐに行ける距離にも娘さん?が暮らしていて、そこの子どもたちと毎日遊んでいました。

トランプしたり、おっかけっこしたり、レゴをしたり、一緒にオフロに入ったり、、

僕にとっては良い英語の先生でした(笑)
だって、僕よりも英語ができるんですもんw
5歳の子に負けるって、、やっぱり日本の英語教育は間違ってますw

そんな感じで、ガーデニングのお仕事や家の中の掃除等をしながら、ゆったりと暮らしました。

近くに海に何度も連れて行ってくださったり、近くのトレッキングルートに連れて行ってくださったり、ホストが語学学校で先生をしているということで、その授業を受けちゃったりw
僕の全然ダメダメな英語に耳を傾けてくれて、僕のお飾り?ってくらい役立たずなリスニング力に対して何度もわかりやすいように説明してくださり、本当にありがたかったです。

絶対に、また会いに行きたい。

そして、そのときには僕の英語力の上達ぶりに驚いてもらいたい。
たくさん、もっともっと深い話をして、もっと仲良くなりたい。

本当に、良いホストに最初から恵まれたなと思います。
そして改めて僕は運がいいな〜と感じましたw

グレートバリア島へ

最初のホストのところに2週間滞在して、その次は、、、

まさかの島(笑)

グレートバリア島というオークランドから船が出ている島に行きました。

ちなみにオークランドまではヒッチハイクで。
はじめての海外ヒッチハイクは、、普通にクリアできましたw

オークランドで完全なるホームレス生活をして、予定していた船に乗り込み、いざグレートバリア島へ。

船が到着すると、ホストが出迎えてくださりました。

ホストの車で家まで連れて行ってもらって、そのままホームステイ!

今回のホストは、、良い意味でのクレイジーな方でしたw

そして、本当に自然と共存しているなと感じる方でした。

まず、おしっこは家の周りどこでも立ちションwwww

やばいっしょww

そして、何度も同じところでしていたら、、その部分の雑草が枯れるという、、ww

なんかもう、、言葉がでませんw

そんな感じで始まった今回のホストとの生活。

ここも、、自然の中の家。

しかも、この家、ホストが設計から資材の調達、立てるまでを全部やったんだとか、、

すごすぎる。。

元々そっちの仕事をしてたらしく、ある程度は慣れてたんだと思いますが、すごいよね〜普通に尊敬。

そんな感じの魅力的なお家に滞在しました。

目の前にはガーデンが広がり、様々なフルーツの木が育っていて、整備されたところには様々な野菜が、!

また、コンポストやシーウィードを貯めていたり、DIYをするための機械類、資材等いろんなものが揃っていました。

この家にいれば、一生生きていけそうw
完璧に何でも揃っていました。

そんな感じの完全に隔離されたその人だけの空間で過ごしました。

ちょっと歩くとほぼプライベートなビーチがあり、いつでも海に行けて、起きるとその海を見下ろせます。

そして、夜は、、、グレートバリア島に来た一番の目的である星空!!!!!!!!!!

これがまた、、最高でした。

もう、、、最高としか言えないですw

晴れた日は毎日満天の空の下で寝るという、、

もう、、マジで永眠してもいいレベルw

そんな感じで2週間生活しました。

一緒にガーデニングをしたり、魚釣りに行ったり、クライミングをしたり、買い物に行ったり、、いろんなことを一緒にしました!

また、とてもフレンドリーなホストで、誰とでもすぐに会話をし始めるホスト。

周りの人もみんな友好的で、すぐに言えの中に招いてくれて、中にはビールを出してくれる家まで、、(笑)

ほんと、こういう人と人の関わり合い、つながりって、、良いですね。

日本にはなかなかない文化だと思います。

それを常に隣で見て感じることができて、とても良い刺激を受けました。

変な刺激もちょいちょい受けましたが、、全体を通して、最高でした、!

ありががとうございました。

ニュージーランドからおわりに

以上、ニュージーランド生活の一ヶ月間を総復習しました。

まじで、ニュージーランドおすすめ、!

もし、行ってみようかな〜という人は、迷わず行くべき、!

そして、できるだけ長期で行ったほうが良いと思います。

何かを観光するという感じではなく、なにか刺激を、自分の考えや価値観が変わるような感覚を得るという目的でニュージーランドには行くべきだと思います。

見るだけでなく、感じるんです。(笑)

そんな感じで、これからも、ブログはちょいちょい更新していこうと思うので、宜しくおねがいします〜〜〜

以上、ニュージーランドのグレートバリア島から、ひろたつでした。
ばいなら〜

コメント

Leave a Reply