新しいウーファーとまったり過ごすグレートバリア島の休日

新しいウーファーとまったり過ごすグレートバリア島の休日

グレートバリア島のワンガパラパラからひろたつです。
今日もニュージーランド滞在記を更新していこうと思います。
グレートバリア島の地元民が集まるマーケットに行って、小さなギャラリーに行って、新しいウーファーとホットスプリングスに行って、、という休日です。
宜しくおねがいします。

グレートバリア島からはじめに

はいどーもです。
あらためまして、ひろたつ(@hirotatsuuu)です。
今日も元気にニュージーランド滞在記を更新していきます。

今回は「新しいウーファーとまったり過ごすグレートバリア島の休日」です。

あ、昨日のニュージーランド滞在記はこちらです。

【NZ日記】WWOOFの仕事で木々をなぎ倒すお手伝い

ニュージーランドの朝

いつもどおり、朝起きて、ご飯のためにホストの家に向かいます。
今日の朝は、、新しいウーファーが来たので、ちょっぴり感覚が違いました。

ホストの家とは別の建物で寝ているのですが、その建物の屋根裏部屋で寝ていて、いつもは下に誰もいなかったのですが、、
今日はドイツ出身の女の子が二人います(笑)

19歳って言ったかな、?よくわかりませんが、、静かな子たち。。

そして、、なんか気まずいww

という感じの朝で、夜もトイレに行くときに、気を使いました(笑)

朝ごはんは、、なんかいつもよりも人が多い(笑)

やっぱり感覚が違います。
が、少し賑やか!?になったのかな、、?
このときはまだドイツの子たちが緊張してたのかあまり喋らず、、静かな感じ(笑)

気まずい空気でしたw

朝ごはんは、いつものシリアル、!

これがまた、、ハマってしまいました(笑)
最初はあんまり好きじゃなかったんだけど、、今では結構好き(笑)

そんなこんなでちょっぴり感覚の違う朝でした。

グレートバリア島の地元民が集まるマーケットへ

今日は、休日
というわけで、遊びに行きます。

もし一人だったら、海に行くか、どっかの山かなにかを探そうかなと思ってたのですが、(またはPC作業を永遠とする)
ドイツの子たちがいるので、それに付いていくことに。
なんか、成り行きでホットスプリングスに行くことになりました(笑)

またか(笑)

ホットスプリングスの前に、今日はマーケットがあるらしく、ホストがそこに行くとのことで、レッツゴー。

地元民のマーケットは、、雰囲気が良かったです。

グレートバリア島の特産!?かなにかがたくさんありました。

ジャムとか、苗とか、装飾品とか、その他諸々。

なんかいい感じでずっとウロウロしてました。
(ホントはやることなくて暇してただけとは言えない。)

ドイツの子たちとは、まだ全然距離が、、
(この距離は最後まで埋まらないでしょう。)

二人でドイツ語で話しちゃってて、僕は英語はほぼほぼできなくて、
向こうから特に話す気も無さそうで、、
僕も僕で、コミュ障を発揮してて、、

うーん。。大変だ。。

僕のコミュニケーション能力をどうにかせねば。。涙

と、とても感じる時間でした。。。。反省反省。。。。

グレートバリア島のかわいいギャラリーへ

マーケットの次は、グレートバリア島の可愛らしいギャラリーへ行きました。

とりあえず、、かわゆい。。

そして、オシャンティー。

クリエイティビティ度高い、、

アーティスティック、!

いいね〜

という感じで中を探索。

飾ってあるものは、全部売られていて、、値段を見ると、、

うっ、、

15万とか普通に言ってる。。。

高い。。という感想が素直に出ましたw

でも、一つ一つがその作った人の心が入っている(と感じて)、とても好き。

そして、ホストマザーのシスターの作品もこのギャラリーに飾られていました。

すごい、、

他の作品に負けず劣らず。
普通にカッコいいな〜って思いました。

再びのホットスプリングスへレッツゴー

ギャラリーの次は、ホットスプリングスへ。

以前にも言ったので、まぁ、うん。という感じ。

ま、とりあえず、ドイツガールズが初めてということで、ついて行って、案内?をすることに(笑)

案内と言ってもただの一本道を進むだけ。

ジャーマンガールズとホットスプリングスへ

ジャーマンガールズとホットスプリングスへ

歩いているときは、、ほぼほぼ会話はありません。

僕がたま~に英語で質問とかすると、、意味が理解できないと言われちゃいました。。
発音が、なってないのかな?

理解してもらえたときも、Yes/Noの答えで終わってしまう会話。。
クローズドクエッションの間の保たなさを痛感することに。

もっとオープンクエッション力を磨かねば。

そんなこんなでホットスプリングスについて、足湯だけしました(笑)

前回来たときは体全身入って身体の疲れを完全に削ぎ落としたんですが、、
今回はジャーマンガールズが足だけした入っていなかったので、、とりあえず合わせました(笑)

ジャーマンガールズは可愛いんですが、、ちょっと好きになれぬ。。。
ちゃんと会話できたら、仲良くなれるのかも、、
うーん。。涙

ホットスプリングスからの帰り道でヒッチハイク

ホットスプリングスからの帰り道は、、自力です。(笑)

とりあえず、歩き出したので、付いていくことに。

ま、歩くしか無いですよね、、

本当は入口付近で待って、ヒッチハイクをしたかったけど。。

と思いながら歩いていきます。

結構歩いたかな?たぶん30分くらい歩いたと思います。

すると、一台の車が止まってくださりました、!
やった〜!!

というわけで、3人でヒッチハイクをして、ホームステイ先のワンガパラパラまで戻りました。

初めて3人でのヒッチハイクに成功した(笑)
しかも、親指を立ててやるパターンのやつで、!

残りの時間はまったり過ごす

ヒッチハイクでホームステイ先に戻ってからは、、まったーりとした時間を使います。

と言っても、マットホブソンの記事を書いてただけですがwww

結構ボリューミーになったww
クオリティは、、どうなんだろうか。。
僕の中では最高傑作、です。

グレートバリア島で最も高い山マットホブソンってどんな山?

そして、夕飯までブログを書いてて、夕飯時にジャーマンガールズを呼びに行って、いざ夕飯。

夕飯は、最初あまり良くない雰囲気でしたが、徐々にジャーマンガールズが打ち解けていった様子。

やっぱり英語ができるって強いですね。
犬の話や、前に来たドイツ人のウーファーの話でうまく会話が弾んでいました。

僕も、こうやってホストと会話を弾ませたいな〜と思いながら聞いていました。

たまーに僕にも話が振られるのですが、、質問を理解できず。。涙
つらみ。。

本当に、もっとちゃんとお勉強しないとと感じます。。涙涙涙

そんな感じで、夕飯が終わり、まったりコーヒーやティーを飲みながらOREOを食べながら、お喋りを、、聞いてました(笑)
僕はほぼほぼおしゃべりはしてませんw

話に付いていけませんから。。。涙

こうやって、英語ができないという理由でハブられていくのか、、えーん。。涙

という、感覚を今後しないために、今頑張らなければということです。

で、おしゃべりタイムが終わって、今ブログを書いています。

ニュージーランドのグレートバリア島のワンガパラパラからおわりに

以上、今日の一日ブログでした。

僕は、今まで結構お仕事を頑張ったから、あとは休日だそうです、!
明日は、釣りに行くらしい〜いえい〜!!!!

明後日で、ここのホストともお別れ、、涙

悲しいな。。

次のホストとはもう顔合わせ済み(笑)
(マーケットでばったり会いましたw

そして、今のホームステイ先のホストからありがたいお言葉が。

もし、次のホームステイが合わなかったら、いつでも戻ってきていいからね。とのこと。
本当にありがたいし、安心できる言葉です。
まじで、良いホストに恵まれたなと思います。

そんな感じで、今日のニュージーランド滞在記はおしまい、!

以上、ひろたつでした。
ばいなら〜

コメント

Leave a Reply