【NZ日記】WWOOFの仕事で木々をなぎ倒すお手伝い

屈強な男たちとお仕事

はいどーもー
工事現場作業員のひろたつです。
今回は屈強な男たちと木々をなぎ倒して道を作りました。
と言っても意味がわからないですよねw
続きを読んで理解してください。

ニュージーランド滞在記: はじめに

あらためまして、ひろたつ(@hirotatsuuu)です。
今日の僕は、工事現場の作業員って感じでした。

そんな波乱万丈な一日のニュージーランド滞在記です。
宜しくおねがいします。

今日の記事のポイントをまとめます。

– Okiwi飛行場
– グレートバリア島の北の方(ホストファザーのシスターの家)
– Port Fitzroy
– Motaireheビーチ

昨日のニュージーランド滞在記はこちらです。

ワンガパラパラでまったりとした一日を過ごす

いきなりどこかに駆り出される

今日は、朝起きてから、いつものようにご飯のためにホストの家に行きます。
前日に、明日は知り合いを迎えに行くと言っていたので、なにかあるのかな、?とは思っていました。

そしたら、何やら支度の準備を。。。

聞くと、、僕も行くらしい。。
そのためにたくさんパンを発泡スチロールに入れていました。

何があるのかよくわからず、準備を手伝って、、

いざ出発、!

なんだろうか、、、

なにがあるのだろうか、、、、

Okiwi飛行場にホストファザーのシスターを迎えに行く

なにやら、ホストファザーのシスターを迎えに飛行場に向かっているらしい、、

知らんかった〜(笑)

ま、とりあえず、言われるがまま車に乗ります。

すると、、、

なんか親指を立てて歩いている人が、、

すぐ我々の車は止まります。

これは、、

ヒッチハイク!!!

というわけで、初めてヒッチハイカーを乗せる経験をしました(笑)

グレートバリア島ではヒッチハイカーは当たり前。

なので、全然驚く様子もなく、「どうしたの?」「どこいくの?」と会話が進みます。

乗せてもらった方も、そこまで喜ぶというよりは、当たり前のように会話を進めます。

本当にグレートバリア島ではヒッチハイクが普通なんだな〜と感じます。。。

そんな感じでヒッチハイカーと一緒に飛行場へ、、

ヒッチハイカーの人は、船で旅をしてるらしくて、足を怪我したらしくて、病院までとのこと。

なので、病院でヒッチハイカーをおろして、、

いざ、飛行場へ

飛行場は、、とても小さくて、、

「これ、飛行場?」

って本当に思うほどでした。。

飛行機も小さい。。
どっからどう見てもプライベートジェットレベル。。

そこから、、いろんな人が降りてきます(笑)

こういう世界もあるんだな〜と思いつつ、、
飛行場内を散策。。

といってもなにもないのですw

グレートバリア島の一押しである星空の写真が飾ってあったので、それを眺めて待っていました。

ホストファザーのシスターの家でトラブル発生

シスターと合流し、シスターの家に向かうそうです。

しらんかった、ww

とりあえず言われるがまま。

とても北のほうだよと言われていましたが、本当に北だったwww

初めていくところなので、わくわく♪

ちょっと行ってみたかったOkiwiを通過して、ラッキーという感じで向かいます。

行く途中に、ホストファザーのシスターのドウター?か何かがやっているキャンプ場?か何かに行きました、!
が、いなかった、、

けど、、その場所はとても魅力的なところでした。

草原のど真ん中に小さな小屋があって、寝るところは、藁と木でできたテント型のところの中にベットがあります。

完全に自然とどうかして過ごせる場所だなと感じで、とてもプラスのインスピレーションをいただきました。

本当に、完全に個人的にですが、良いところだった、!
もし機会があれば、、ここで寝てみたいな〜と本気で思いました。

ホストファザーのシスターの家は、、マジで山の中にある。。

よくここを選んだなって思いますwww

そんな感じのところで、作業を開始、!

どうやら、ここで色々と作業をするらしい。。

知らんかった。。

そして、なんか車を移動しようとしていましたが、、いろいろとトラブルが発生して、全然先に進みません。

そもそも、ここまで来た車のエンジンがかからなくなっているという、w

やばくね、?ww

なんかバッテリーが終わったらしい。

そして新しく買ったやつも終わったらしいw

そして、色々とトラブって、、

なんか車を全力で押して動かすという無駄な経験をしました(笑)

なんか、思っていた以上に簡単に動いてびっくり(笑)
そんなもんなんですね、車って、(笑)

そして、作業ができないということで、午後から来る人達を待つことにするらしい。

まだ人が来るのか(笑)

知らんかった〜

大自然の中でピクニック

とりあえず、ランチにしましょう、!

ってことでランチタイム!
いえい!!

場所は、、ここ、!
朝ホストが発泡スチロールに入れていたパンやバター、ソーセージ、等々どんどんランチセットが出てきますw

これは完全に、、ピクニック、!!
いえ〜い!

ということで、大自然の中でサンドイッチを好きなように作って食べます、!

美味しさMAX

これは、いいね〜
と勝手に気分が上がっていました(笑)

屈強な男たちとお仕事

ランチをしていると、なんかいかつい人が来ました(笑)

わおww

なんかホストとは知り合いらしく、なんかどんどん人が来ます(笑)
4人の屈強な男たちが来て、何やら作業が始まりました(笑)

まずは、ホストの車を走るように、、、

なんかロケットスタート?か何かをしようとしています。

よくわからんw

けど、どうやらエンジンが掛かった、!

というわけで、なんか買い出しに駆り出されました(笑)

買い出しでは、まさかの、、

Port Fitzroyに行きました、!

ポート・フィッツロイに行ってみた

行ってみたかったんだよ〜
ここ、!

特になにもないんだけれど、とりあえず行ってみたかった(笑)

行ってみると、、なにもない(笑)

ただの港街(笑)

でも、なんかラッキーで行けました(笑)
Port Fitzroyの感想は、、

いい感じでなにもない(笑)
風情はある、、

五七五でいうと、、

自然中 突如現る 港街

ってかんじですww

以上、ポート、フィッツロイのレビューでした(笑)

参考: https://www.doc.govt.nz/parks-and-recreation/places-to-go/auckland/places/great-barrier-island-aotea/things-to-do/tracks/port-fitzroy-old-lady-track/

買い出しを済ませて、作業場に戻ります(笑)
作業場では、どうやら道がそれっぽくできて始めていました(笑)

いかついディガーを使って、チェンソーで木々を切って、、縄で縛って木々を倒して、、

もう、、すごいww

完全にそっちの人たちです(笑)

ぼくは、、その人達の、、簡単に言えばパシリをしてました(笑)

あれとってきて、って言われるのを頑張って聞き取って、それっぽいのを持ってくっていうのをやってました(笑)
ノリの良い人たちで楽しかったですw

そんな感じで作業をお助けするっていうのが今日の僕の仕事でした。

Motaireheビーチへお散歩する

お仕事の合間に、作業場から徒歩5分ほどでビーチに行けるよと言われて、ぜひとも行ってみたいと思い、行っちゃいました(笑)

リアルに、徒歩5分で海が見えてくる、、

お、!

ちょっとした小さな街がありました。

ちっちゃな幼稚園というか学校というかわからにやつと、家が5〜6個くらい、だけ(笑)

本当にただの海があるだけってかんじのところに出ました(笑)

とてものどかで、なんかまったり、、

のんびり写真を撮って、、戻りました(笑)

感想は、、のどか、!

だけ(笑)

それ以上の感想がありません。

ぜひ、「暇な人」は行ってみてもいいと思います(笑)

モタイレヘビーチ。であってるのかな?
Motaireheって英語で書くから、、そのまま日本語読みしてみました(笑)

参考: https://maorimaps.com/marae/motairehe

新しいウーファーと始めまして

作業がある程度進んだらしくて、家に戻ります。

屈強な男たちはなんか、テントを張ってて、、そこで泊まるらしい(笑)
明日も作業するのかな、?

って感じでばいばいして、、

家に戻ると、知らない顔が、、

誰だ!?www

どうやら、、新しいウーファーらしい。

ドイツ人の女性二人組。

来るかもとは聞いていましたが、まさか今とは(笑)

ホストたちも焦っていました(笑)

連絡がうまくできていなかったらしく、、急いでご飯を作っていました(笑)

そんな感じで、新しいウーファーと始めましてをしました(笑)

なんか、ちょっぴり気まずい、、
人見知りが出てしまった。。。
明日は、、ちゃんとお話しよう。。

と思いながら、今ブログを書いています(笑)

明日からのwwoofing生活は、、また違った感じになりそうで、楽しみ、!

ニュージーランド滞在記: おわりに

そんな感じで、今日の一日が終わります。

長かった、、

色々あった。。
でも、とても色んな所に行けたし、いろんな人に出会えて、楽しい一日でした、!

ただ、やっぱり、、もっと英語力があればもっと楽しいんだろうなと感じる一日でした。
もっと英語でのコミュニケーションがスムーズになるように頑張ろっ、!

ということで、以上ひろたつでした。
ばいなら〜

コメント

Leave a Reply