MacBookのプレビューで画像のサイズを小さくする方法

はいどーもー
ひろたつです。

今回は、「MacBookのプレビューで画像のサイズを小さくする方法」です。
プラスで、Final Cut Pro Xでスクショのようなこと(現在のフレームを保存)をする方法も見ていきます。

はじめに

ぼくは、youtubeに動画投稿をしています。
https://www.youtube.com/channel/UCURchUnO3DM8j-le65hJQJA

そのときに、サムネをアップロードしようとしたらYoutubeさんにダメって怒られたので、その時の対処法をシェアしようと思います。
理由は容量が大きすぎるから。。
たしか2MBまでだよって言われます。。

僕はMacBookProを使ってて、動画編集ソフトとしては、final cut pro X(以下、fcpx)を使っています。

Youtubeの動画のサムネをFCPXのスクショで、動画の中のいい感じの部分を切り抜いて使っています。

なので、サムネの作成にfcpxを使っています。
fcpxで動画を画像に切り取ってそれをサムネにしようとすると、どうしても画像サイズが大きくなってしまいます。

この、画像サイズをドノように小さくするのか、四苦八苦したので、皆さんは、このようなどうでもいい部分で時間を取らないようにしましょう!(笑)

画像の切り取り方

まず、fcpxで動画から画像を切り出す方法をシェアできればと思います。
画像のファイルサイズを小さくする方法のみを知りたい方は、このあたりは飛ばしてください。

画像の切り出しはとても簡単です。

  1. 切り取りたいところで動画を止める
  2. 上のメニューバーから「ファイル」をクリック
  3. 真ん中あたりにある「共有」をクリック
  4. 下から2番めの「現在のフレームを保存」をクリック

以上です。
簡単でしたよね、?

ですので、サムネを作るときはまず動画からいい感じのスクショを選んで、その部分にテキストをどーんと大胆に挿入して、フレームを保存します。

画像サイズを小さくする方法

次に、画像サイズを小さくする方法を見ていきます。

fcpxでフレームを保存すると、どうしても大きなサイズになってしまうのです。
youtubeの動画のサムネイルには2MB以下でなくてはなりません。

ですので、サムネとして使う画像は2MB以下に調整しないといけないのです。

画像サイズを小さくするには、macbookにデフォルトでインストールされている「プレビュー」を使います。

  1. まずサムネにしたい画像をプレビューで表示します
  2. 上のメニューバーから「ツール」をクリック
  3. 上から4番目の「サイズを調整」をクリック
  4. イメージの大きさのピクセルを小さくすれば画像サイズが小さくなります

以上です。

ピクセルは下げれば下げるほど粗い画像になります。
しかし、その分画像サイズも小さくなります。

画像サイズと、画像の粗さはトレードオフの関係にあるので、どっちもは諦めましょう。

youtubeのサムネイルとして使うくらいの画像だったら、画像の粗さはほとんど考えなくても大丈夫です。

終わりに

fcpxで現在のフレームを保存する方法とmacbookで画像サイズを小さくする方法を見てきました。

いかがだったでしょうか?

簡単でしたよね?(笑)

もし、わからないことがありましたら、コメントや問い合わせ、SNSのDMでも大丈夫です。
気軽に質問してください。

以上、ひろたつでした。
ばいばーい

Leave a Reply