【FCPX】動画編集ソフトFCPXでモザイク処理をする

FCPXの使い方

はいどーもー
ユーチューバーのひろたつです。

最近、動画編集をしようとしているのですが、、、初めてなので、モザイク処理の方法がわかりません。。涙
というわけで、モザイク処理の方法を調べてまとめてみようと思います!

前回までのFCPの使い方

こちらが前回までの記事です。
よかったら読んでみてください。

【FCPX】動画編集ソフトFCPXを初めて使う方へ

【FCPX】動画編集ソフトFCPXを初めて使う方へv2

モザイク処理

モザイク処理は、主に、パブリックに公開できないような映像に対して行います。
コンプラに引っかかる系をモザイク処理して視聴者に見せないようにします。

方法は、、、

  1. タイムライン右上のエフェクトをクリック
  2. スタイライズを選択
  3. センサーを選択
  4. センサーをドラッグアンドドロップで動画に持っていく
  5. 動画に丸い円ができるので、右上で情報を編集していく

これでモザイク処理はできるようになると思います!

が、このままだとただただ定位置にモザイク処理がずっと置いてある状態になってしましますw
なので、モザイクを掛けたい場所にモザイクを掛けるようにしていきます。

  1. 右上のビデオインスペクタを選択
  2. センサーを選択
  3. 場所にキーフレームを追加する
  4. 動画を少しずつ再生しながら、モザイクを追っかける

モザイクの場所を変更するには、モザイクの円の中心を持つとできます!
この作業、、、くっそ大変だ。。。

よく巷のYoutuberはこれをやっているな。。。
そして、顔出しをしていないYoutuberさん、ラファエルさんとかは毎回モザイク処理をしているのか、、、大変だ。。。w

おまけ(「ピー」)

モザイク処理は映像に対してコンプラや見せたくない部分を見せないために行いますが、
音声に対してはどうしましょうか、?

それは、、、「ピー」音ですね!

これに関しては、ネットで「ピー」音を拾ってきて、それをBGMとして入れて、動画に入れたくない音声部分にその音楽を入れ込むといったことをします。

その時の注意として、「ピー」以外の音をすべてゼロにしないといけません。。。

めんどいw

まとめ

以上、モザイク処理とピー音でした!

これらの処理は、絶対に通る道だと思うので、、なれておいたほうがいいな〜と感じます。。
が、くっそめんどい、、、これに付きます。。。

動画編集って、大変だね〜〜〜

ひろたつ。

Leave a Reply