ヒッチハイク日本一周の旅(完結編)

インスタグラマーのひろたつ

はいどーもー
ヒッチハイカーのひろたつです。

今回は、皆さんお待ちかねの完結編です。
宜しくおねがいします。

はじめに

はいどーもー
ヒッチハイクで日本一周を達成しました、ひろたつです。

今回は、、、

なんと、!

ヒッチハイク日本一周の旅、完結編です!!!!!!!!!!

いぇ〜〜〜〜い!!!

(ぱちぱち)

やっと来ましたね、ここまで。

若干投げやりなブログ感は否めませんが、ここまで来ました。

前回までのブログで無事に佐多岬から宗谷岬まで行って、そこから東京まで戻ってきました。
とりあえず、今までのヒッチハイク日本一周の旅関連の記事の一覧です。

ヒッチハイク日本一周の旅(始める前のお話編)

ヒッチハイク日本一周の旅(スタート編)

ヒッチハイク日本一周の旅(九州上陸編)

ヒッチハイク日本一周の旅(佐多岬到着編)

ヒッチハイク日本一周の旅(宗谷岬到着編)

ヒッチハイク日本一周の旅(東京へ戻る編)

恵比寿から新宿御苑へ徒歩で、、

前回の記事にあるように、恵比寿駅近くの公園でテントを張り、寝ました。

そして、朝を迎え、そこから歩いて新宿御苑へ向かいました!

思ってたより遠かった。。。

恵比寿から渋谷を通過してそのまま新宿御苑へ、、、

なんだかんだで、、相当かかったと思う。。
4時間くらい歩いたのかな、?

結局朝起きてからなんやかんやして新宿御苑に着いたのがお昼ちょっと前って感じでした。。。

写真でもちょいちょい出てくるくっそ重そうな(本当に重い)バックパックを背負って歩いたので、相当筋トレになったとおもいます。。

道中は、永遠と愚痴を並べていました(笑)

ヒッチハイク日本一周の旅の総振り返り

なんやかんやで新宿御苑に到着!

ヒッチハイク日本一周のボード

ヒッチハイク日本一周のボード

完のボード

完のボード

ありがとうございましたの土下座

ありがとうございましたの土下座

そして、、、

ヒッチハイク日本一周の旅を振り返ります。。

まず、定量的なお話から。

ヒッチハイク日本一周の日数

かかった日数は、ちょうど10日間でした、!

くっそスムーズww

相当、スピーディーかつ効率的に無駄なく進めたと思います!

ヒッチハイク日本一周の乗った車の台数

そして、乗り継いた車の台数は多分41台、!

多いのか少ないのかわかりませんが、長距離を一気に進めたり、逆に細かいところをほんのちょっとだけ乗せてもらったり。。

本当に、乗せてくださった方々、ありがとうございました。

人によってはFacebookとかInstagramでつながった人もいるので、そういう人には改めて感謝を伝えられましたが、
連絡先を交換していない人は、、(ほとんど)完全に一期一会でした。

最高の一期一会に恵まれて、本当に僕は幸せでした。

改めて、ありがとうございました。

ヒッチハイク日本一周で掛かったお金

そして、かかったお金は、、フェリー代をぬかすと、なんとゼロ円、!!!!

移動はもちろん、ご飯や飲み物、宿泊なども含めてゼロ円です、!

やばいっす。。

フェリーに関しては、大分県から四国に行くときに乗ったオレンジフェリー?と、青森と北海道を結ぶ青函フェリーを2回乗ったので、大体5~6000円かかったと思います。

が、それ以外は、

一度、ヒッチハイクで乗せてくださった方がおすすめしていたラーメン屋にその方と一緒に行って、払ったラーメン代が900円あります。
それと、今ここ、新宿御苑の入園料が200円で計1100円使ったのですが、

他で、おつりをあげるって言われて頂いた100円と、
SAで一緒にご飯を食べようとしていたけど、混んでて難しかったから、これでなにか食べなって言われて頂いた1000円があるので、計1100円。

というわけで、プラスマイナスゼロなのです。。

だから、今回のヒッチハイク日本一周の旅で使ったお金はフェリー代のみ、!

いや〜

本当に多くの方に助けれた。。。

10日間も飲み物食べ物を頂いたものだけでまかなえるとは、正直思っていませんでした。。

できるだけ低予算で行こうとは思っていたのですが、まさか、ゼロとは、、、(笑)

ありがとうございました。

ヒッチハイク日本一周で泊まった家

そして、家に泊めてくださった方が3組いらっしゃいました。

まさかの、、、

一応、テントを持ってきてて、何度もテントは使ったのですが、、、

まさか屋根のあるところで寝れるとは、、、

本当に嬉しかったです。。。

あとは、、、

ここだけの話。。。

ヒッチハイク日本一周で着た服

実は、10日間ずっと同じ服を使っていました(笑)
個人的にちょっとしたチャレンジで、今までは23年間ほぼ毎日のように洋服を洗って新しい服を着ていたので、どうなんだろう、、?と思ってやってみましたが、
意外といけた(笑)

もちろん、途中途中でシャワーは浴びたので身体は清潔だったのですが、、、

洋服は、、ダーティーでしたwww

たぶん、この記事を見て乗せてくださった方は、「まじかよw」ってなるかもしれません。。
ヒッチハイカーだから、きれいでないというのは承知の上かな、、?わからんw

とりあえず、ここで謝っておきます、ごめんなさい(笑)

個人的に、これから世界一周をするにあたって、洋服は絶対に汚くなっていって、それに耐えられないとあかんな〜とは思ってて、
多分大丈夫だろうとは思ってたんだけど、一応自分を試すという意味でやってみましたが、、
余裕だったwww

多分、10日と言わずに一ヶ月とか1年とかでも行けそう〜(笑)
(冗談ですw

8月のヒッチハイクだったので、くっそ暑い中ヒッチハイクをしてて、くっそ汗かいて、それが夜の風にあたって乾いてを繰り返したんですが、、
大丈夫っすねw

とりあえず、ヒッチハイク日本一周の旅の振り返りはそんな感じっすw

ヒッチハイク日本一周のその後

今までに何度もヒッチハイクはやったことがあったんですが、全部単発で通しでやったことはなかったので、
そういう意味で、今回家から一歩出た瞬間からヒッチハイクだけで鹿児島県の最南端の佐多岬に行って、そこから北海道の最北端の宗谷岬まで行って、そこから家までヒッチハイクだけで帰ってくるというのをやりきれたので、一応日本はコンプリートって言っていいのかなって思ってますw

あ、もちろん、今新宿御苑にいるんだけど、新宿御苑から家までもヒッチハイクしました、!(笑)
(ここで言っちゃうのもあれなんだけど、、地元阿佐ヶ谷まで、、新宿からヒッチハイクで、!)

阿佐ヶ谷へ

阿佐ヶ谷へ

ヒッチハイク日本一周の旅を達成する事ができて、自分の中では一つ大きな自信ができました。

今までは「ヒッチハイクをしたことがある人」で終わってたのですが、今回の旅で「ヒッチハイクで日本一周をした人」になれました。

また、日本を一周したことにより、世界一周をするというのがより現実味を帯びました。
理由は、いきなり世界一周をしようとしても、なんかあまりピンとこなかったのですが、日本一周をしてなんとなくイメージが掴めたからです。

さらに、ヒッチハイクで最後までやりきれたという事実から、一応どこでもなんとかなる。生きていける。という自信が付きました。
もちろんそんなことはないのですが、自分の中でふんわりとした自信ができたのは事実です。

ヒッチハイク日本一周を達成できたことは、それだけ僕の中では大きく、本当にやってよかったと思っています。

また、途中で諦めたりせず、最初に決めた自分のルールやルートを最後までやりきれたのは良かったです。

今までのヒッチハイクボードたち〜!!!
↓↓↓

今までのヒッチハイクボードたち

今までのヒッチハイクボードたち

ヒッチハイク日本一周の動画を作成しました

最後に、ヒッチハイク日本一周が終わってから結構経ってからですが、色々と写真や動画を撮影していたので、それらをまとめたVLOGを作成しました。
Youtubeに上げています。
良かったら見ていただけると嬉しいです。
そして、もし良かったら、、チャンネル登録も〜(笑)

おわりに

そんな感じでヒッチハイク日本一周の旅は以上ですw

ヒッチハイクで乗せてくださった方々、僕を家に招いてくださった方、差し入れをくださった方、話しかけてくださった方、
僕と関わってくださった方、本当にありがとうございました。

またいつの日か、遊びに行こうと思っていますので、そのときにまた、!

ここまで読んでくださった方がいらっしゃるかわかりませんが、ぜひ皆さんもヒッチハイク日本一周をやってみてはいかがでしょうか?
意外とできますよw
そして、得るものも大きいです。

絶対にその人の人生にプラスになります。僕が保証します、!(笑)

これで、「日本」は一旦おしまい。ということで、今後は「世界」にフォーカスして、
世界一周をできればと思います。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

以上、ヒッチハイカーのひろたつでした。

ばいなら〜

コメント

Leave a Reply