ヒッチハイク日本一周の旅(九州上陸編)

はいどーもー
ヒッチハイカーのひろたつです。

今回は九州上陸編です!
宜しくお願い致します。

はじめに

はいどーもー
ヒッチハイクで日本一周をしているひとたつです。

前回まではヒッチハイクを始めてから用賀インターまでの道のりをお話しました。

ヒッチハイク日本一周の旅(スタート編)

今回は、、無事に九州に上陸したので、そのお話です。

用賀インターでヒッチハイク

前回で、用賀インターまでは来ることができました!
本当に乗せてくださった方ありがとうございました。

そ、し、て、
これから用賀インターで西に向けてヒッチハイクをしていきます。

ここ、用賀インターはヒッチハイカーの聖地と言われていて、多くのヒッチハイカーが集まります。
特に夏場は、ヒッチハイクの旅をしやすいので冬場よりも多くのヒッチハイカーがいるでしょう。

今回も例外ではなく、2組のヒッチハイカーと出会いました。
おそらく学生さんで、夏休みにヒッチハイク旅をしようという感じに見えました。

というわけで、僕も用賀インターからヒッチハイク開始!
まずは、「海老名SA」に向けてヒッチハイクしていきます。

おそらく、用賀インターからヒッチハイクを始める方はほとんどの方が「海老名SA」と書くのでは無いでしょうか?
海老名SAはとても大きく車が集まるので次の車を見つけやすいというポイントがあります。
なので、海老名SAにも多くのヒッチハイカーが集まっていると思います。
(従業員用の出入り口からSAに侵入することもできるので、その方法で海老名SAに来ているヒッチハイカーもいると思います。)

ヒッチハイク

後ろに見えるのが用賀インターにあるマクドナルドです。
ここで、ヒッチハイクのボードに行き先を書いているヒッチハイカーが多くいると思います。
僕も書いたことがあります。が、最近は事前にどこかで書いてくるようにしています。
(何かしらは買わないといけないので、、、w

30分くらいですかね、用賀インターの入り口で立っていると、一台のトラックが、、、

「乗りな乗りな〜」
とのこと!

やったぜ☆☆☆

というわけで、中型のトラックに乗せていただきました。
話を聞くと、海老名SAよりも先に進むらしい。。。
しかも、名古屋や大阪を超えて兵庫まで行くとのこと、、、

こ、れ、は、、、、

「お願い致します!!!!!!!!!!!」

というわけで、二台目でなんと兵庫県まで行っちゃいました〜

渋滞にハマる

僕がヒッチハイクをしていたタイミングはお盆にドンピシャでぶつかっていました。
(車の数が多いと思ったので、あえてぶつけたというのもありますが、

なので、、東名高速道路はとてもとても混んでいましたね、、、
本当に、、、

どこまで行っても渋滞、、、
これ、いつまでかかるんだろう。。。と思いながら、、、

トラックの運ちゃんも、電話で「到着遅くなります」という報告を入れていました。
そりゃ、完全に帰省ラッシュにぶち当たっていたので、予定通りにたどり着けないですよねw

西宮塩名SA到着

なんだかんだで、兵庫までのトラックに12時間くらい乗っていました。

兵庫県に着いたのは朝の4時ごろでした。。。
連れてきていただいたのは「西宮塩名SA」

この先のJCTで降りてしまうとのことで、その前のいい感じのSAにおろしていただきました。

ここ、「西宮塩名SA」は、山陽道と中国道に分岐する前の最後の大きめのSAで、この先は一気に車の台数が減っていくとのこと(帰省ラッシュなので、それはないと思いますが、
なので、ここには多くの車が集まっていました。

降りるときに、いろいろと差し入れを、、
「これくらいしかなくてごめんね〜」と言いながら、ペットボトルのデカビタと、、まさかの缶ビールをいただきましたw
まさかビールをもらうとは、、w
流石にヒッチハイクするときにお酒を入れているのは良くないと思い、ザックの奥底にしまいました。
(この缶ビールは日本一周を達成して家に帰ってきてから冷やして美味しくいただきました。ありがとうございます。)

九州へ向けて

朝の4時だったので、一旦寝ようかとも考えましたが、ここは力を振り絞ってヒッチハイク!
なぜなら、朝の4時なのに、車の台数が異常事態に多かったのでw

ガソリンスタンドには長蛇の列ができていました。
さすがは帰省ラッシュ。
これだけ車があれば誰かしらは乗せてくださるだろう。。。

そう思って、僕は本線に戻る車とガソリンスタンドに入る車がちょうど通る中央分離帯あたりに立っていました。
本当は中央分離帯に立つのは危険なのでよくないのですが、いかんせん車が多すぎて、車のスピードがバチ遅かったので、いけるだろうという判断。

実際、多くの方に認識してもらえて、手応えを感じていました。

そんな中、一台の車から声が、、、
「九州の方行くよ〜」とのこと。

僕)「おっしゃ!!!!」

というわけでヒッチハイク成功〜〜〜

話を聞くと、実家に帰省中で、佐賀の方に行くとのこと。
でも、熊本あたりまでならいいよ〜とのこと。

ここはお言葉に甘えて、、、兵庫県から一気に九州の熊本まで〜!
いや〜運がいい。。本当に、、、

九州へは山陽道を通って向かったのですが、ここでも完璧に渋滞にドハマリしました。
このときの渋滞はエグくて、、、
熊本に着いたのは次の日の夜の12時頃だったと思います。
ざっと20時間くらいご一緒していました。

本当にありがとうございました。
もちろんぶっ続けで運転できるわけもなく、SAで仮眠を取りながら進みました。

なので、一日目の僕の夜の過ごし方は、、ヒッチハイクの車でした!(笑)
野宿予定だったので、一日目から屋根があるところで寝れたのは大きかったです。

また、道中ご飯もご一緒して、、
いろいろとごちそうしていただきました。
本当にありがとうございました。

ラーメンチャーハンセット

牡蠣

ラーメンチャーハンセット2

連れてきていただいたのは、宮原SAという熊本県にある大きなSAです。

宮崎県へ

宮原SAに着いたのが、夜の12時を回ったタイミングだったので、寝ようかな〜とも思ったのですが、
出来るだけ早く先に進みたい!
ということで、ヒッチハイク開始。

ボードには「鹿児島県方面」書きました。

鹿児島県方面

ヒッチハイクをしていると一台の車が、、、
高齢のご夫婦の方で、先にあるPAまで乗ってもいいよとのこと、

ありがとうございます!!!

というわけで、宮崎県のPAまで連れてきていただきました。
この方とは、実はLINEを交換していて、佐多岬に着いたらLINEしてね〜とのこと。

ただ、僕はこのとき、iphoneが壊れてしまってSIMカードを認識しなくなっていたので、サブ機のhuaweiを使っていたので、LINEの移行はしておらず、リアルタイムではLINEができない。。。
くそう。。。涙

就寝

宮崎県のなんちゃらPAに着いたのは深夜2時頃。

眠いっすね。
車も殆ど無いし、止まっている車は大体寝ているし、、
1時間ほどヒッチハイクをしましたが、ぜんぜん先に進める気配がない。。

まず、立っていても見つからないので、トイレあたりで来る人に声をけて行きました。
また、止まっている車の方に行って目で合図を、、、

すべて空振りでした。。。

また、雨が降っていたので、そこまで活動的にはなれませんでした。
やっぱり、濡れている人を自分の車に乗せたいとはあまり思わないと思うので、、

と、いうわけで、精神的にも肉体的にも
疲れたので、とりあえずここは寝ようということになりました〜

今夜の寝床は、、、自販機の裏。
ちょっと暗くなっていて、フィット感が完璧だったので、

雨が降っていたので、屋根があるところが良かったので、テントは立てませんでした。
一応こんな感じ↓↓↓

寝床

いや〜思い返しても、ひどい寝床ですねww
でも、、まぁ僕なので、ここで完全熟睡しましたw

終わりに

こんな感じで、ヒッチハイクを開始して2日で宮崎県までたどり着くことができました〜

はたして、ひろたつは佐多岬にたどり着くことはできるのか!?

次のブログがこちら

ヒッチハイク日本一周の旅(佐多岬到着編)

以上、ひろたつでした。
ばいなら〜

コメント

Leave a Reply